交通事故

全治二週間…っていうけど…

頭痛も眩暈も、激烈なものではない…とはいえ、まったく治まらず…。
それでも、頭痛は痛み止め飲んでるので、効いてる間は治まってるし、どちらにしても、そんなに激痛ではない…のだけど、薬が切れれば、じわじわと痛み出すし、くらくらの眩暈は、常にあるから、すごく煩わしいのは確か。
その所為か、ここの所、ずっと気力がでなくて…。
何とか、日々の雑事や家事とかしなくっちゃ、と、思いはするのだけど、何とはなしに、何も出来なかったで。
昨日、今日あたりは、それでも、久しぶりに少し気力があるので、メモ程度書いてあった、ここ用の記事を、ようやくまとめてUPしていたりできてる感じ。
全治2週間…って、診断書だったけど、顔の腫れは、当初のホントに酷い状態からすれば、多少はマシにはなったかもしれないけど、でも、人前に顔を出す仕事は、とてもできないです。
医者や買い物に行くのだって、無駄な抵抗ながら、花粉用のマスクして、若干だけ隠して出掛けてるのだし。

当初は、マスクしても、隠し切れない目の回りの、強烈な濃い紫のあざと、血のように真っ赤な白眼、瞼の上も内出血の血が回って紫になって、下瞼は腫れ上がって暫くは目が開かず…、頬も全体が腫れ上がってる状態だったから、自分も辛いけど、レジの人とか、目撃しちゃった人にも、気の毒な気がしましたよ。


で、2週間たったけど、巨大な血腫が頬に残ってます。全治二週間…って、そりゃあ、確かに、動き回ることできて、仕事に復帰、も、顔の形状気にしなければ、出来るだろう、って、ことなんでしょうけどね。
でも、私、とても若い…ってわけじゃないけど…でも、嫁入り前だし。
(女の子なら、髪型が思い通りにいかないだけでも、外出したくなかったりすること、あるでしょ?)
この顔の状態で、外でるのなんて、嫌ですよ。


自然に吸収されるのを待っても、完全に吸収しきれず塊が残る可能性が高いそうです。
(自然吸収に任せたら、一体、どのくらいの時間が必要なのか、気が遠くなりますよ。その間、少なくとも、営業仕事はできないもの。)

posted by Netlife at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/529641