脳神経外科

脳神経外科もワリと馴染み

頭痛と眩暈がおさまらないこともあって、頬の血腫の摘出の前に、脳神経外科で、CTをきちっと診て貰うことを今かかっている整形外科の先生に勧められました。
何しろ、救急車で救急指定病院へ運る時、近くの救急病院はどこも脳神経外科の先生が居なかったので、どこに運ぶかで、だいぶ手間取ってましたし。時間的に夕方遅かったので、すでに外科の先生も居なかったりで。

救急の人は、脳神経外科の先生の居る所を探していたのだけど、近くに見つからず、仕方なく、最低限、外科の先生が居て、救急を受け入れてくれる病院を選んだようです。

なので、頭部や全身のCTとレントゲンを撮ったものの、診てくださったのは外科の先生でした。そんな経緯もあったので、整形外科の先生の書いてくれた紹介状を持って、ちょっと交通のつなぎは悪いけれど、比較的近くの脳神経外科医師のいる病院へと行ってきました。

続きを読む
posted by Netlife at 16:18 | Comment(178) | TrackBack(0)